石垣島の寒緋桜(カンヒサクラ)を見に行こう!スポット紹介

スポンサーリンク

石垣島の寒緋桜(カンヒサクラ) スポット紹介

石垣島 桜

石垣島の桜で一足早い春を楽しもう!
2月上旬~中旬ごろに満開を迎える石垣島の桜「寒緋桜(カンヒサクラ)」

石垣島の桜の開花時期は?

カンヒサクラ

石垣島で見れる桜は、本土のソメイヨシノとは違い小ぶりで濃いピンク色をしている「寒緋桜(カンヒサクラ)」と呼ばれる種類の桜が見れます。

ヒガンサクラとも呼ばれていますよ。
沖縄では、11月頃からオリオンビールの「オリオン いちばん桜」という季節限定ビールが販売されます。
そんな早く開花するの?と言われることもよくあるのですが、11月頃に暖かい日が続くと、たまにですが桜も開花するんですね。
それが季節外れの開花なんて新聞でも話題になったりします。

例年ですと、石垣島では1月頃からちらほらカンヒサクラは咲き始め、2月頃には満開を迎えます。
この頃の石垣島は、まだ咲く花がすくないので、ピンク色に咲く桜は特に目立ちますよ。
一足早く春気分を楽しめる石垣島の桜。

石垣島で桜を見るには?

1月下旬~2月頃に石垣島に旅行に来たならぜひカンヒサクラは見たいですね。
石垣島で桜が見れるスポットですが、ガイドブックなどでは、桜が自生している群生地などがスポットで紹介されていますが、街中でも結構「桜」見れますよ。
植えている民家も多いので、石垣島の街並みを散歩がてら、カンヒサクラが咲いているところを見ることができますよ。

桜並木を歩きたい方は、バンナ公園Cゾーンがオススメ!
ウォーキングコースに桜並木があるので、バンナ公園の自然を堪能しながら、カンヒサクラも楽しめますよ。

バンナ公園 桜

バンナ公園で桜が見れる場所・地図はこちら↓↓
左メニューから選択してください。

私も毎年、こちらで満開の桜を楽しんでいます!

一足早い春気分!石垣島の桜を楽しもう!

<「石垣島の桜」観光指数-こんな方におすすめ->

・花が好きな方   ・一足早い春を楽しもう 
・1月下旬~2月中旬ごろに石垣島に旅行に来た方
・本土の桜とは違うカンヒサクラを見に行こう!

石垣島観光オススメ度:★★★★★(5段階)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク