石垣島のお正月に飲みたい泡盛まとめ

公開日: : 最終更新日:2017/10/13 石垣島の泡盛

【石垣島の酒造所が造る迎春ボトル】

迎春ボトル

石垣島で迎えるお正月に祝い酒として飲みたい泡盛をまとめてみました。
せっかくなので島で作られた泡盛を正月の祝い酒に!

毎年販売される、石垣島の酒造所が造ったお正月仕様の泡盛をピックアップ。

豪華な金箔入り!八重泉 御年賀

八重泉 御年賀ボトル

お正月から豪華な気分にさせてくれる八重泉酒造の御年賀ボトル。
中には金箔が入っており、水引も付いていて外装も豪華!
ラベルもその年の干支仕様です。
泡盛は、八重泉樽酒の25度が入っています。
香りも良く飲みやすい!
正月から豪華な気分を楽しめる八重泉の御年賀ボトル。

商品名:八重泉 金箔入り 御年賀ボトル25度1800ml
酒造所:八重泉酒造  度数:25度 

直火旨さを正月から

請福 迎春ボトル

石垣島で一番人気な蔵元「請福酒造」さんからは、直火請福の干支バージョン。
ほんのりした甘みと力強い旨味!
石垣島で一番飲まれている泡盛をお正月から美味しく!
お正月用に水引も付いています。

商品名:直火請福 迎春ボトル30度1800ml
酒造所:請福酒造  度数:30度 

お手頃サイズの4合瓶

八重泉 迎春4合瓶

八重泉酒造さんからは4合瓶サイズの干支ボトルも発売されています。
八重泉酒造の定番銘柄「八重泉30度」の干支バージョン。
お正月からいつもの味を! 水引も付いていますよ。

商品名:八重泉 迎春ボトル30度720ml
酒造所:八重泉酒造  度数:30度

定番の祝い酒

祝い酒

その他にも、定番で販売されている祝い酒もいろいろ

左から、請福酒造の金箔入り泡盛「五福招来」と「寿30度」、
八重泉酒造の「慶祝30度」と「寿30度」などがありますよ。
こちらは一年を通して販売されている定番の祝い酒!

こちらもお正月用にいいですね。

石垣島で作られた泡盛でお正月を祝おう~

石垣島では酒屋さんやスーパーなどで一般販売されています。

島外の方でネット通販で買いたい方はこちらで買えますよ。
お正月用泡盛コーナー


<石垣島の最新情報をお届け!>

石垣島ガイド「石垣島なんでも図鑑」のフェイスブックページができました!
島の最新情報や写真、動画などを配信予定です!!よかったら「いいね」お願いします。<(_ _)>
 


<石垣島の雑貨屋さん>

石垣島・沖縄ならではのカワイイ雑貨がたくさん揃う「ひらりよ商店」。自分用にお土産にオススメ! 
ひらりよ商店ネットショップ



【PR】

ad


ad


関連記事

豊年祭時期にはこの泡盛!「豊年祭仕様の限定ラベル」

「泡盛(島酒)豊年祭限定ラベル」 石垣島で7~8月の時期に行われる島最大の伝統行事「豊

記事を読む

請福干支ボトル

「請福干支ボトル」お正月用に石垣島の縁起ボトルはいかが?

泡盛縁起ボトル「請福 干支ボトル43度」 その年の福を願って、お正月に飾りたい! 石

記事を読む

八重泉 海神祭ボトル

海神祭の日はこの限定ボトルで乾杯!八重泉酒造「海神祭ボトル」

八重泉酒造「祝海神祭 限定ボトル」 石垣島の海の伝統行事「海神祭・ハーリー」。 海人

記事を読む

八重泉&きいやま商店コラボボトル

泡盛「八重泉」ときいやま商店がコラボ!農園ライブ限定ボトル

泡盛 八重泉&きいやま商店コラボボトル 石垣島を代表するバンド「きいやま商店」 2年

記事を読む

群れ

「泡盛 おもと6年古酒43度(高嶺酒造)」

高い評価の泡盛!「おもと6年古酒43度」 伝統の村:石垣島の「川平村」で

記事を読む

記念酒

子供が生まれた年の記念酒にしたい石垣島の泡盛オススメ5銘柄

【古酒熟成にオススメな石垣島の泡盛】 沖縄の地酒「泡盛」の魅力の一つ!古酒への熟成。

記事を読む

泡盛とは

泡盛とは -石垣島の島酒「泡盛」を知る

【石垣島の地酒「泡盛とは」】 石垣島の地酒といえば「泡盛(あわもり)」。 歴史は古く

記事を読む

八重泉30度

八重泉酒造「泡盛 八重泉30度」

地元「石垣島」の定番泡盛!「泡盛 八重泉30度」 石垣島の蔵元「八重泉酒造」が造る「八

記事を読む

泡盛グラス

集めたくなる!石垣島全6酒造所の「泡盛グラス」!

石垣島 泡盛グラス 島の居酒屋などで泡盛を頼むと、その酒造所の専用グラスがでてきたりし

記事を読む

請福 箒星

「泡盛 箒星」星空を眺めながら飲みたい!

【請福 箒星25度(泡盛)】 石垣島の星空が今とても注目を集めています。 なんと、8

記事を読む

 

  • 【石垣島の魅力を伝えるショートムービー】

    【石垣島 闘牛】

    【石垣島 真栄里ビーチ】

PAGE TOP ↑