リュウキュウアセビの花を楽し散歩道/バンナ公園スポット

スポンサーリンク

バンナ公園スポット「リュウキュウアセビ散歩道」

リュウキュウアセビ

石垣島のバンナ公園スポットシリーズ!
今回は、2月下旬~3月中旬ごろまでの期間限定で楽しむスポット!
バンナ公園Cゾーンにある「リュウキュウアセビの花を楽しむ散歩道」の紹介です。

雪化粧のような琉球馬酔木の花

琉球馬酔木 散歩道

琉球馬酔木の花が咲く時期は2月中旬ごろからちらほら先始め、3月の上旬ごろには満開の花が見ることができますよ。
その満開の花の様子は、まるで雪化粧のようです。
ラッパ上の小さな花がたくさんなっていて、とてもきれいですね~。

満開の時は、蝶もとても多いです!
石垣市の市蝶「オオゴマダラ」やアゲハチョウ、イシガキチョウなどいろいろな蝶があたりを飛び回っています。

イシガキチョウなどは、リュウキュウアセビと似ているので花に止まっていると見わけがつかないぐらい・・
↓この写真の中にイシガキチョウがいますよ~。よくみないとわからない・・・

<リュウキュウアセビとは>

リュウキュウアセビは、漢字で書くと「琉球馬酔木」と書きます。
それは、リュウキュウアセビには有毒を含んでおり、馬が知らずに葉を食べると痺れたりして動けなくなるそうです。
それで、馬が酔う木として「琉球馬酔木」という名がついているんだそうですよ。
花が咲いている様子も馬のしっぽみたいに見えますね=。

ツツジ科アセビ属の常緑低木で、木の高さは2~4メートルぐらいに育ちますよ。

石垣島でリュウキュウアセビが見れる場所は?

リュウキュウアセビ通り

リュウキュウアセビの群生が見れる場所は、バンナ公園Cゾーンにある「聖紫花の橋」を渡ってしばらく歩いた場所にあります。
道の両隣に10mほどのリュウキュウアセビの群生がありますよ。

こちらの360度画像で写真を動かしてみれますよ。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

バンナ公園でもリュウキュウアセビが満開の時は、知らせる看板なども置いていありますよ。

琉球馬酔木の看板

満開時期には、自然を楽しみながらぜひ見に行きたい!バンナ公園のリュウキュウアセビ散歩道スポット!
石垣島で雪化粧のような景色を楽しもう!

グーグルマップでバンナ公園を楽しむ地図を公開しています!
↓↓左メニューから選べます。

<バンナ公園リュウキュウアセビ散歩道の様子動画はこちら>

<「バンナ公園スポット リュウキュウアセビの花を楽し散歩道」観光指数-こんな方におすすめ->

・バンナ公園を散歩したい方  ・花が好きな方
・2月下旬~3月中旬ごろに石垣島に旅行に来た方
・石垣島の自然を満喫したい方  ・リュウキュウアセビの花が見れる場所を探している方

石垣島観光オススメ度:★★★★★(5段階)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク