3月4日はサンシンの日!石垣島の三線の日イベントに参加しよう!

【石垣島 三線の日イベント「サンシン大合奏会」】

sansin

3月4日は「サンシンの日」。
サンシンの日はみんなで三線を楽しもう~!

サンシン大合奏会

1993年から始まった 「ゆかる日まさる日 さんしんの日」。
三線が引ける平和な世の中を願って、沖縄を代表する楽器「三線」をみんなで一斉に演奏しようという日なんです。

その日は、沖縄各地で三線好きな人ならだれでも自由に参加できる合同演奏会などのイベントなどが行われますよ。

最近は沖縄だけでなく世界にもサンシンの日の取り組みが広まっていますね。

石垣島でも3月4日の「さんしんの日」には、「サンシン大合奏会」が行われますよ。
「サンシン大合奏会 ~弾き鳴らしょうら ばがすぃまぬ肝心~」。
八重山古典民謡の演奏を中心とした大人から子供まで三線弾ける人なら誰でも参加できる三線の日イベントです。
サンシンが演奏できなくても、聴くだけでの参加もOKだそうですよ。

「かぎやで風節」同時演奏で世界の人と繋がろう!

石垣島の「サンシン大合奏会」の演奏曲は開幕演奏に
子供達(小中学生)による「繁昌節」「とぅまた節」「でんさ節」

2回目からは参加者全員による「鷲ぬ鳥節」「鶴亀節」「矼ゆば節」や
「赤馬節」「かたみ節」「めでたい節」。

そして午後7時にはラジオの時報に合わせて「かぎやで風節」「上り口説」が演奏されます。
「かぎやで風節」は、サンシンの日に参加している全世界の人たちが同時に3月4日午後7時に歌います。

お祝い事には欠かせない「かぎやで風節」。
沖縄の人ならだれでも知っていて踊ったことがある歌ですね。
私も兄の結婚式の時に座開きで踊りました。

その「かぎやで風節」を全世界同時に演奏なんてすごい!
歌を通じて、全世界の三線好きな人達と一体感を味わえる壮大なイベントですね~!!

後半も「黒島節」や「千鳥節」「古見ぬ浦節」「夜雨節」「弥勒節」「やらよう節」など多くの曲目が予定されているそうですよ。

石垣島に響く三線の音色を聴きに行こう!

サンシンの日は、三線だけでなく笛、太鼓、箏を演奏する方も参加できるとの事。
参加費も無料なので、三線お持ちの方、気軽に参加しに行きましょう~。
三線を弾けない方も、石垣島の島風に響く「三線の音色」を聴きに行きましょう~。

いつまでも三線が弾ける平和な世の中を願って!

石垣島「サンシン大合奏会 ~弾き鳴らしょうら ばがすぃまぬ肝心~」イベント情報

開催場所:石垣市総合体育館メインアリーナ
開催日時:2015年3月4日
      開場:午後5時半
      開演:午後6時~8時
参加費無料
主催:サンシンの日大合奏会実行委員会

シェアする

フォローする