石垣島生まれの醸造酢「しまのす 黒麹純米酢と飲む酢」

スポンサーリンク

石垣島醸造酢「しまのす」

seifukusu

石垣島で一番人気の蔵元といえば請福酒造。
最近は、泡盛だけでなくゆずや梅酒のリキュールなども全国的な人気をもっていますね。

その請福酒造さんが造る酢「しまのす」が登場!
泡盛を原料にした醸造酢なんだそうですよ。
沖縄県産品では、初の米酢!

料理に使う酢と飲む酢が販売されています。

しまのす 黒麹純米酢

黒麹純米酢

請福酒造の泡盛を使って作られている「黒麹純米酢」。
泡盛の製造工程から産出される蒸留残留液を使用し、特許製法を用いた新しい製法の純米酢なんだそうです。
「しまのす 黒麹純米酢」は、製造に泡盛の蒸留工程を含むことにより、アミノ酸の含有がとても豊富な仕上がりになっているんだそうですよ。

ラベルの説明文にはこんな紹介が記載されています。
「南国石垣島産の蒸留酒泡盛と、泡盛の製造過程の副産物である蒸留残留液で
 醸造した沖縄発の純米酢です。
 独自の特許製法である醸造技術と昔ながらの静置発酵により、
 旨み成分を豊富にふくんだまろやかな味わいを実現しました。
旨味成分が多いので飲みやすく料理にもつかいやすい純米酢です。
揚げ物やお肉などにもおいしくいただけます。」

アミノ酸豊富な本格的な醸造酒!
実際に酢の物などに使ってみましたが、料理にもしっくりきて使いやすいです!
いろいろな料理に使いたいですね。

石垣島では、新発売の日に、チラシでデカデカと新聞広告がはいるなど、
酒造所の自信と本気度を感じる黒麹純米酢です。

しまのす「黒麹純米酢」

原材料:米   酸度:4.5%  容量:500ml
JANコード: 4589570792905

「しまのす」のお取り寄せ・ネット通販は、↓↓

しまのす 販売ページ

しまのす 飲む酢

飲む酢 しまのす

黒麹純米酢と一緒に飲む酢も同時に3種類発売されています。
疲れた時や元気になりたい時などに飲みたい飲む酢。

沖縄ならではの原料を使った飲む酢もありますよ。
発売されているのはこちらの3種類!

しまのす「飲む酢 シークヮーサー」

 シークヮーサーには「酸を加える」という意味があり、果実の酸味と酢の酸味がとても相性が良く、医師がk島の醸造酢と沖縄県産のシークヮーサーが美味しくブレンドされた飲みやすい「飲む酢」です。
お水や炭酸水で3~5倍にうすめて飲もう~。

原材料:シークヮーサー果汁・醸造酢・果糖ブドウ糖液/ビタミンC・甘味料(ステビア)
容量:200ml(希釈タイプ)  JANコード: 4589570792912

しまのす「飲む酢 長命草(ボタンボウフウ)&黒糖」

長命草(ボタンボウフウ)はビタミン類をはじめ、イソサミジンやポリフェノールのクロロゲン酸・ルチン・カロテン・更にミネラル類を含んでおり、八重山産黒糖を加え石垣島産の醸造酢で抽出した飲む酢です。

原材料:醸造酢・黒糖・上白糖・ ボタンボウフウ(長命草 与那国島産
容量:200ml(希釈タイプ) JANコード: 4589570792929

しまのす「生姜&レモン」

国内産の生姜をレモン果汁と石垣島産の醸造酢で生姜の風味をさわやかなレモン果汁で包んだ、おいしい生姜とレモンの「飲む酢」です。お水や炭酸水で3~5倍にうすめてお飲みください。

原材料:醸造酢・生姜・果糖ブドウ糖液・上白糖・レモン果汁/甘味料(ステビア)
容量:200ml(希釈タイプ) JANコード: 4589570792936

私的には、飲む酢の「生姜&レモン」がいちばん気に入った味でした。

泡盛黒麹を使った醸造酢「黒麹純米酢」。
アミノ酸たっぷりで、体にもよさそうですし、もろみ酢に続く新しいブームになるかもしれないですね。

ちなみに製造元は請福酒造さんで販売元は石垣島醸造酢有限会社となっていますよ

石垣島生まれの純米酢で美味しい料理を!
女性の方や、料理好きな方への石垣島お土産にもオススメです。

石垣島ではスーパーやお土産品店などで販売されていますよ。

お取り寄せ・ネット通販は、請福酒造さんへお問い合わせ

サイトはこちら >石垣島の泡盛と梅酒 請福酒造

【石垣島醸造酢「しまのす 黒麹純米酢」お土産指数 – こんな人へのお土産にオススメ】

・料理をする方へ  ・女性の方にオススメ  ・石垣島ならではのお土産を

石垣島お土産オススメ度:★★★★★(5段階)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク