石垣島島野菜 島にんじん

スポンサーリンク

キンダイクニ「島野菜 島にんじん」

島人参

キングイクニと石垣島では呼ばれている島野菜「島にんじん」。
島と名が付くからには、通常の人参とはちょっと違います。

島人参の特徴

通常の人参よりも細長く、色も薄め。

この石垣島で栽培されている島人参は昔は日本でも栽培されていたのが、沖縄の気候に適している事で、沖縄では栽培が定着していきました。

普通の人参よりも甘みがあり、子供たちでも美味しく食べれるのが島人参の特徴です。カロテンも豊富に含まれているそうですよ。
沖縄料理の人参シリシリなど油を使う料理に相性がいい島人参。

昔は滋養食として沖縄の人は食べていたそうです。
島人参の旬の時期は10月から3月頃まで。
石垣島の冬の野菜として親しまれています。

この時期に、石垣島旅行に来られる方はぜひ島人参も味わってみましょう~。
通常はスーパーではあまり販売していないので、島の野菜専門店やゆらてぃく市場、無人売店などで手に入ります。

【「島ジンジン」お土産指数 – こんな人へのお土産にオススメ】
・野菜好きな方へのお土産   
・石垣島の島野菜をお土産にしたい
・島の味を楽しみたい

 石垣島お土産オススメ度:★★★☆☆(5段階)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク