珍しい石垣島の島野菜「白ゴーヤ」食べた事ありますか?

スポンサーリンク

白ゴーヤ

石垣島産白ゴーヤ

ゴーヤの本場「沖縄」。
緑色のゴーヤーは、食べるだけでなく緑のカーテンなどとして、暑い沖縄の日差しを遮る自然のカーテンとして庭先などによく植えられています。

そんな沖縄のゴーヤですが、じつは沖縄・石垣島で売られているゴーヤーは緑色のゴーヤだけではないんです!
なんと白いゴーヤもあるんですよ。

白いゴーヤの正体は?

つやつやした光沢のある白いゴーヤ。
緑のゴーヤよりも色艶があって美味しそうに見えます。

そんな白ゴーヤの正体は、台湾などで良く食べられているゴーヤなんです。

日本の人は、ゴーヤーといえば緑のイメージですが、世界的には濃緑色、淡薄緑、白などのゴーヤ―があり、
濃緑は東南アジアなどで主流、白ゴーヤは台湾などで良く食べられているゴーヤなんです。
そして薄緑は日本。 薄緑が日本で普及したのも、色彩の豊かなさにこだわる日本人だからこそらしいですよ。

白ゴーヤと緑ゴーヤの違いは?

sirogoya

さて白ゴーヤと緑ゴーヤ、違いはいかに??
見た目はもちろん色が違います。

その他にも、肉厚! 緑ゴーヤよりも白ゴーヤは肉厚があります。
歯ごたえがあって、ピクルスなどにはこの肉厚はいいですね~。

そして栄養価。
夏バテ予防など栄養価が高いゴーヤー、
白ゴーヤは緑ゴーヤよりもビタミンCなどが豊富に含まれているといわれていますよ。

また白ゴーヤは、緑ゴーヤに比べて苦みが少ないとも言われています。
まぁ苦味に関しては、個人差があるかな~なんて思うのですが、

サラダなどにしても食べやすいのが白ゴーヤです。

白ゴーヤはどこで買える?

沖縄の特産という訳ではないのですが、日本では白ゴーヤを生産している人が少ないので、
珍しい希少野菜と言われています。

ですが、石垣島では白ゴーヤが普通に店先で販売されています。
白ゴーヤの旬の時期は1~4月頃ですかね。

石垣島で白ゴーヤが買える場所は、ゆらてぃく市場やスーパーなどで販売されていますよ。

ネット通販でお取り寄せしたい方は、
石垣島の果物・野菜専門店のサン石垣さんで販売されています。

こちらより↓
石垣島産 白ゴーヤ販売サイト

石垣島農家隊ヤフー店でも!
石垣島農家隊ヤフー店 白ゴーヤ販売ページ

珍しい石垣島野菜「白ゴーヤ」を食べてみよう~。

【「白ゴーヤ」お土産指数 – こんな人へのお土産にオススメ】
・変わった野菜をお土産に  ・ゴーヤの苦みが好きな方
・島の味を楽しみたい

 石垣島お土産オススメ度:★★★☆☆(5段階)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク